事件

中村真紀容疑者(相模原市ニュース)素顔やSNS特定!創価学会の近隣住民からいじめを受けていた可能性!

スポンサーリンク
事件
スポンサーリンク

8月1日神奈川相模原市で隣人の家の鍵穴に接着剤を流し込み嫌がらせをしたとしてパートの中村真紀(なかむらまさき)容疑者48歳が逮捕された。中村真紀容疑者は「身に覚えがありません」と容疑を否認している。隣人の男性とは直前まで口論になっていたという。

スポンサーリンク

中村真紀の情報

  • 中村真紀(なかむらまさき)
  • 神奈川相模原市在住
  • 48歳
  • パート
  • 猫を10匹以上飼っている
  • 4年ほど前に引っ越してきた

情報が入り次第追記していきます。

スポンサーリンク

中村真紀の顔画像・素顔(追記)

中村真紀の顔写真がこちらです。マスクをしていますが整った顔立ちに見えます。

素顔の写真は現在調査中です。情報が入り次第追記していきます。

スポンサーリンク

中村真紀のインスタグラムを特定

中村真紀のインスタグラムを特定していきます。

中村真紀で検索したところ複数件ヒットしました。なかむらまさきの読みが合ってるのは1件でしたが本人の可能性は低そうです。引き続き調査していきます。分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク

中村真紀のフェイスブックを特定

中村真紀のFacebookを特定していきます。

nakamuramasaki-fb

中村真紀で検索したところ複数件ヒットしました。しかし相模原で絞っていくと0件でした。引き続き調査していきます。分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク

中村真紀のツイッターを特定

中村真紀のTwitterを特定していきます。

nakamuramasaki-tw

中村真紀で検索したところ複数件ヒットしました。しかし名前の読みまで一致しているアカウントが見つからず本人を特定することが出来ませんでした。引き続き調査していきます。分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

8月1日神奈川相模原市で隣人の家の鍵穴に接着剤を流し込み嫌がらせをしたとしてパートの中村真紀(なかむらまさき)容疑者48歳が逮捕された。中村真紀容疑者は「身に覚えがありません」と容疑を否認している。隣人の男性とは直前まで口論になっていたという。

 

被害にあった隣人男性によると3ヶ月ほど前に「木の枝が庭に入っている」と中村真紀容疑者から苦情が合ったという。それ以降隣人男性の家に油のようなものがまかれていたり、猫のフンらしきものが置かれているようになった。

 

中村真紀容疑者が引っ越してきてから他の住民も被害を受けていた。近所の女性は「引っ越してきて、1年たたないうちから始まりました。 これ全部(ネコの)オシッコです。ひどいときは猫の毛までついてます。オシッコとウンチ…」と語った。近所では動物のフンが家の敷地内に投げ込まれるといった事が度々あったという。

 

隣人男性が設置した防犯カメラに向かって水鉄砲を発射する中村真紀容疑者の姿もうつっていた。あるときには中村真紀容疑者が雨樋を登って防犯カメラの向きを変えたりしたという。

スポンサーリンク

中村真紀は近隣住民からいじめを受けていた可能性

隣人の木の枝

隣人男性が語った「木の枝が庭に入っている」という中村真紀容疑者の苦情ですが、その後隣人男性がどのような対応をしたかまでは語られていません。

 

ちなみに隣の木の枝が敷地内に入ってきて邪魔だからといって勝手に切るのは法律上禁止されています。それを知っていて中村真紀容疑者はわざわざ隣人に「木の枝が入ってきている(から切ってほしい)」と頼みにいったのではないでしょうか。その時の隣人の対応によってトラブルに発展するのは珍しい話ではありません。

 

投げ込まれた猫のフン

猫のフンが自宅に投げ込まれていたと証言する近所の人々。なぜそれが「猫のフン」だと分かるのでしょうか?猫のフンはうさぎや鳥のような特殊な形状はしていません。人や犬の便と形状はほぼ同じです。中村真紀容疑者が猫を多頭飼育しているのを知っていて「猫のフン」だと思い込み勝手に犯人に仕立て上げていた可能性もあります。

 

仮に猫のフンだったとしてもそれが「中村真紀容疑者の飼っている猫のフン」だとどうして判別できるのでしょう?野良猫の可能性も十分あります。

 

防犯カメラの向き

防犯カメラを嫌っていた様子の中村真紀容疑者。「うちが丸見えじゃないか」と苦情を言いきたこともあったという。

中村真紀容疑者の隣の家の防犯カメラの映像だ。たしかに中村真紀容疑者の家の窓やベランダなどが丸見えである。これでは防犯カメラではなく監視カメラだ。

 

雨樋を登って防犯カメラの向きを変えたのも「うちが丸見えだ」と苦情を言ったにも関わらず何も対処してもらえなかったからではないのか。

 

またツイッターでは中村真紀容疑者を知っている人物の書き込みもあった。

「中村真紀なんてありふれた名前だからと同性同名であってほしいと願っていたけど。。確定だ(´・_・`)
なにやってるの、中村サン…」

 

問題行動が目立つ人物なら「同性同名であってほしいと願っていた」と書き込むだろうか。

スポンサーリンク

中村真紀は創価学会の隣人から嫌がらせを受けていた(追記)

読者の方から新たに情報をいただきました。

nakamaki

「この報道は枝が原因ではなく隣人の創価学会の80代夫婦が中村さんの車に損害を与えて修理代金を払っていないのが発端なんですよ。盗撮していた反対隣が越して来たばかりの中村宅に嫌がらせをしていたんです。報道陣にでたらめな事話しているのは隣人の方ですよ」

 

やはり隣人達が中村真紀容疑者へ嫌がらせをしていたようです。創価学会の隣人の嫌がらせの被害者だったのに、はめられて加害者にされてしまった事件…「引っ越し騒音おばさん(奈良騒音傷害事件)」と似たパターンですね。

 

奈良の騒音おばさんも創価学会の隣人による嫌がらせがきっかけで騒音で応戦した結果、加害者にされてしまい逮捕されてしまいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
まめぴぴニュース

コメント

  1. 徳永 博美 より:

    この報道は枝が原因ではなく隣人の創価学会の80代夫婦が中村さんの車に損害を与えて修理代金を払っていないのが発端なんですよ。盗撮していた反対隣が越して来たばかりの中村宅に嫌がらせをしていたんです。報道陣にでたらめな事話しているのは隣人の方ですよ