事件 未分類

竹内麻理亜(まりあ)動機が判明!「娘2人を殺した」鳶職一族と5chで物議

スポンサーリンク
takeuti事件
スポンサーリンク

2日の夜9時から3日のお昼12時40分ごろまで真友理ちゃん6歳と友理恵ちゃん3歳を車内に放置し熱中症で死なせたとして、4日保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕された母親の竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者。子供には知的障害がありそれを理由に殺害したのではないかと話題に。親類も処置した医者に暴言を吐くなどしているところを暴露されている。

竹内麻理亜容疑者の顔画像・インスタグラムは削除したか!車内に子供を放置不倫は日常茶飯事だった!
3日お昼12時頃高松市常磐町2丁目で個人宅前に路駐されていたBMWの後部座席に放置されていた竹内真友理ちゃん(6)と妹の友理恵ちゃん(3)が熱中症で死亡した。母親の竹内麻理亜容疑者は「エンジンをつけたままにして少し離れていたが帰ってきたら切れていた」と供述しているが前日の夜9時から車内に放置していたことが判明。4日に保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕された。随時更新中。
スポンサーリンク

竹内麻理亜子供を車内に放置し殺す

2日の夜9時から3日のお昼12時40分ごろまで真友理ちゃん6歳と友理恵ちゃん3歳を車内に放置し熱中症で死なせたとして、4日保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕された母親の竹内麻理亜容疑者。

 

当初警察の調べに対し「少し車を離れている間にエンジンが切れてしまっていた」「大腸炎を患っておりトイレが長くなってしまった」などと供述していたそうだが全くの嘘だったことが発覚。実際は前日の夜から子どもたちを車内に閉じ込め自分は次の日まで飲み歩いていた。

takeuti

また車を止めていた事件とは関係のない個人宅前に最初から停めていたわけではなく、子どもたちの意識がないのを確認してから車を移動させている。偽装工作までしていて非常に悪質です。

竹内麻理亜、子供を閉じ込め不倫相手とデートしていたか

スポンサーリンク

竹内麻理亜の子供は知的障害があった?

匿名掲示板5ちゃんねるでは「竹内麻理亜の子どもたちには知的障害があったのではないか」という書き込みがありました。その理由として長女の真友理ちゃんは6歳なのに自力で車内から出ることが出来なかった、窓を開けて助けを呼ぶことも出来なかったことが上げられています。

takeuti

「これ両方知能障害あったってネットの記事で見たわ」

 

takeuchi

竹内麻理亜が「子供の障害に悩んでいた」という書き込みも。

takeuchi

「6歳なら車の乗り降り出来るだろう。子供の身体が正常ではないとか。シンママで子供が足手まといだったから」

 

知的、身体どちらかに障害があり閉じ込められた車内から脱出することが困難だったと考えられます。また竹内麻理亜がかけたチャイルドロックのせいで出られなかっただけではないのかという意見もありました。

 

竹内麻理亜は現在26歳、長女を19歳のときに妊娠しています。若くして子供を産んだが障害を持っており人一倍苦労した。まだまだ遊びたい竹内麻理亜は自由を得るため事故に見せかけて子どもたちを殺したのではないでしょうか。

 

なんにせよ竹内麻理亜が子供を車に閉じ込め蒸し殺し、保身のために事実を隠蔽しようとした事実は変わりません。

竹内麻理亜の顔画像やインスタは?

スポンサーリンク

竹内麻理亜の親兄弟もDQN一家、医者に暴言

竹内麻理亜の親類も揃ってDQNだったという証言も3日の時点で出てきています。

319

病院に駆けつけた親族はDQNだらけ。
医者や看護士に悪態をつき収まらない状況に。
本人はトイレに行ってた、車はエンジンをかけエアコンもつけてたと証言してるらしい。
トイレに長く行ってたのは大腸炎の病気だかららしい。

警察の調査で今後はっきりするだろうけどね。
今は親の証言が怪しいから親の行動がニュースでは報道されてない状態。」

 

子どもたちを処置してくれた医者や看護師に暴言を吐き現場は収拾のつかない状態に。竹内麻理亜という名前がキラキラネームな時点で、竹内麻理亜の一族もどういった人物なのか簡単に想像がつきますね。

 

すぐ病院へ駆けつけるほど近い距離におり、医者に激怒するほど真友理ちゃんや友理恵ちゃんをかわいがって居たのなら何故子どもたちを預かってあげなかったのでしょう。まず責めるべきは放置していた母親である竹内麻理亜のはずです。病院へ因縁をつけることが目的だったように思えます。

(画像)竹内麻理亜の最新情報

スポンサーリンク

竹内麻理亜の家は建築会社で家庭内暴力があったか(追記)

「高松市のBMW閉じ込め熱中症の姉妹、家は建築という地元の人のヤフコメがあったので、「川島東町 建築 竹内」でググったらすぐ出てきた…」

 

こう書かれたツイートに貼られていた画像には、竹内麻理亜の自宅を知る人物からの書き込みが。

takeuchi

  • 自宅には旦那や他の家族も居た
  • 鳶職の家族のもとに返されるより警察に居たほうが安全
  • 旦那や他の家族が子供を連れて帰ってこない竹内麻理亜を心配しなかったのは過去にも何度かあったから

 

takeuchi

  • 家は建築系の会社だからお金には困っていなかった
  • 子どもたちの葬儀はひっそりと執り行われる
  • 竹内麻理亜の自宅には取材班がいた
  • 葬儀屋には無記名の看板が出ておりひっそりと子どもたちを見送った

 

takeuchi

  • 建築系の会社だから悠々自適
  • 生活保護ではない

 

気になるのが「鳶職の家族のもとに返されるより警察に居たほうが安全」という書き込みです。竹内麻理亜は家庭内で家庭内暴力にあっていたのかも知れません。自宅は自身の実家ではなく夫の実家で同居だったのでしょう。

 

一晩子供を連れて帰ってこなくても誰も心配しなかったのは、義実家の家庭内暴力から子どもを連れて逃げることが度々あったから…だとすればやりきれない気持ちになりますね。病院で暴言を吐いていたのがこの一族だったとすれば、やはり鳶職…といったところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
まめぴぴニュース

コメント